なべんち

アクセスカウンタ

zoom RSS ロッキーの仁義

<<   作成日時 : 2007/11/30 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5



 「かわいそうだな〜チョコボは。

少ししかご飯もらえなくってょぉ〜

これ、やるよぉ〜
」(田中邦衛風に)

画像



「ありがと〜」
(吉岡秀隆のジュンくんふうに)

画像



ぱくぱく。



      



画像


今日の夕方の散歩の最中・・・・

大好きな ハナちゃん(柴犬♀)のおじちゃんを

ハナちゃんの家の前で見つけ

まったく動かなくなったロッキー。

「だれに仁義たててるんだ〜い??

まるで私がご飯あげてないようじゃないか!」

(ヘンデルとグレーテルのおばあさん風に語るロッキーママ)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ヘンデルとグレーテルのおばあさん風って
どんなバアさんでしたっけ、、、
黒いマント、黒いほおかむり、妙にデカイワシッ鼻で、、、
杖をついていて、、、毒入りのリンゴを、、、あれは白雪姫?
ゴン太チチ
2007/12/03 13:16
 イメージは一緒です!そのとおりです。
お菓子の家で子供達をおびき寄せ、
ヘンデル(かわいい男の子)を牢屋に閉じ込め
丸々と太らせ食べちゃおうとする話です。
グレーテル(かわいい女の子)はおばあさんの
下働きをさせられているんです。(嫉妬)
おかげでグレーテルは料理上手の
家事一般上手にできる女の子になるんですね〜
ロッキーママ
2007/12/03 16:47
あー、お菓子の家のハナシかー。
なんとなく憶えています、が
ヘンデルは食われちゃうんですか〜?
気になる、、、、。
ゴン太チチ
2007/12/03 18:41
 その辺は大丈夫。
グレーテルが気転をきかせて
おばあさんを退治して二人で
お父さんの元へもどります。
最初はまま母が森の奥に
子供達を置き去りにして
森の奥にあるお菓子の家を見つけ
そこで囚われの身になりますが、
おばあさんを退治して逃げ帰るコトができたんです。
で、お父さんの所に戻ると
まま母は病死?か離婚でいなくなっていて
ヘンデルとグレーテルと3人で
幸せにくらす・・・というお話。
だいたいこんな風な話でした〜
ロッキーママ
2007/12/03 21:27
ありがとうございます。
幼稚園の先生に絵本を読んでもらっているような気分です。
せんせい、ありがとう。
ゴン太チチ
2007/12/04 11:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロッキーの仁義 なべんち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる